Home > 2012年03月

2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

American Idol season11

ケーブルテレビではFOXチャンネルが入るので色々なアメリカのドラマやドキュメンタリーを見ることが出来る。少し遅れて地上波かBSで放送するだろうから勝敗についてはあまり書かないつもりだけど・・
ちなみにアメリカでは数週間先を行ってるのでアメリカの人は勝敗を教えないでね。

今放送している番組でのお気に入りは ”アメリカン・アイドル” 。これは勝ち抜き戦の歌のオーディションで、10万人の中から200人位に絞って、更に絞って昨日の放送で12人にまでになった。最終的に一人が優勝する。

昨年末の紅白歌合戦でレディー・ガガを見た人は (日本の歌手たちと比べて) 抜群の歌唱力とアレンジとプレゼンス (存在感) を感じた人もいるだろう。そう、アメリカには歌が上手い人が沢山いる。しかし機会が無いので陽の目を見つ人は少ない。America is the Land of Opportunity. そう、チャンスの国なので夢を見て多くの人が挑戦して、投票にて毎週一人づつ脱退してゆく・・・

下の彼らは優勝候補の人たち。上手いだけではなくて自分をいかに表現できるかが、投票されるポイントであるのに気がついて実行できた人が残るのだろう。13人いた中で先週の上手かった3人をYoutubeでご紹介。


Jessica Sanchez
I Will Always Love You
ホイットニー・ヒューストンは難しいので実力がないと下手が目立つのだが今回は大成功
http://www.youtube.com/watch?v=kPX-H3KGjJI


Phillip Phillips
Superstition (迷信)
女性はホイットニー、男性はスティービー・ワンダーを歌う。彼の切れ具合がいい。
http://www.youtube.com/watch?v=iU08Qtxu_c0

Hollie Cavanagh
All The Man That I Need
ちっちゃいけど予想外の実力アリ。うちのAちゃんにちょっと似てる。
http://www.youtube.com/watch?v=Ynz5fliw3wg&feature=relmfu


FOXチャンネル 土曜21:00-23:00 日曜21:00-22:00 (週によって多少変わる)


情報操作

真実は世の中に一つしかないし、実は一つも無いかも知れない。ところが、ちまたには色々な情報が満ち溢れている。インターネットを探せば色々な人が言いたい事を言っているし、自分で書くことも出来る。新聞やテレビでも片側通行の情報が山のように流れ出てくる。新聞やテレビのニュースは比較的信頼性が高いと思うように我々は慣れてしまっている。しかし・・だ、本当に信用していいのだろうか? ウソを言っていないか、情報操作されていないか、向こうは間違えていないか・・・ 特に自分が見たり聞いたり信頼しているカテゴリーに関しては、自動的に信用しがち。でも、そうでもないかも知れないという心構えが今の時代必要なのだ。もちろん、この文章でさえ。

極端に言えば、”放射能” って本当にあるの? 誰か偉い人がそう言ってるし、ニュースでも教科書もそう書いてあるし、科学者は測定器で実際に数値を見てるし、原爆の事実もあるし・・・真実の証拠は山のようにある。でも、それら全てが本当かどうかは私は知らない。便宜上それらを信用するという立場をとって真実と仮定することは出来る。真実を把握するというのは我々人間には不可能だということだ。だから英語にもあるでしょ God only knows……(神だけが知っている) って。

そえでもかつ、色々なニュースを我々は信用しがち。特に、自分が信じたい内容ならばなおさら。
この映像を見たことがある人もいるでしょう。福島から太平洋に温度の高い水が流れている絵。
これって、初めヤバい事起きてると思ったが、数秒後信頼できるのか? と疑念を持った。
14.jpg


http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=2494
長いので読むには面倒だが、この手のニュースを信じるかどうかに興味がある人は読むといいこの記事。この記事にようると、この写真はデマであると判断している。お土産屋さんが本社登録している所がシュミレーションとして発表している。そして、この記事も信頼できるかというとそうでもない。

真実は無いものと思っていたほうがいい。

スパゲティー (フィデリーニ) ボンゴレ

料理の話題になると評価が良くなる。スパゲティーしか作れないみたいだが、これは特別に美味い&上手いのでこの話題が多くなる。味のポイントは、ニンニクを20分以上じっくり火入れして味を染み出させるのと、アンチョビーを使うのと、水分大目にしてパスタの吸収の最後は出汁で味を付けること、アサリはなるべく火にかけずにレアを目指すこと・・・だな。

アサリは口が開いたらすぐ取り出して加熱をやめる。パスタが茹で上がる80%位の所でフライパンで加熱、水(お湯)を入れて (こんな感じ) パスタを入れるだけにする。今回は余っていたチリメンジャコを入れたが入れなくてもイイ。この乳白色の液体にパスタを入れたら美味しいのが分かるでしょ。
IMG_1043t.jpg


パスタを入れたら、こんな風に絡ませる。焼きそばにならないように・・・これは、左手撮影・右手作業というかなり高度なテクニックなのだ。
[広告] VPS


ぷっくりふくれたアサリパスタにこの日はブロッコリーの芽をパラパラかけて完成。
IMG_1046t.jpg




Home > 2012年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。