Home > 2012年09月

2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

THE EMMY AWARDS 2012

TV界のアカデミー賞、エミー賞は9月23日にアメリカで発表された。日本では、CATVかスカパーで見られるAXNというチャンネルで、9月29日 (土曜) 20:00−22:30 に授賞式を放送する。見られる人は見たら楽しいと思う。

まぁ、ニュースでもやってるしすぐ調べられるので結果を書いてしまうが (知りたくない人はここまで)
・・・

私のお気に入りの HOMELAND ホームランド が ドラマ部門で作品賞・主演男優賞・主演女優賞・脚本賞 と主要な部門を制覇、私はとても嬉しい (監督賞残念)。このドラマはオバマ大統領も好んで見てるというおまけつき。twenty-four の制作スタッフが作ってるが、24のようなありえねぇ脚本は無いし、偶然も少ないし、本物のCIAならこうするんじゃないか・・と思わせるリアルな模写と演技がいい。残念ながら日本の地上波では見られないし、まだDVDも出てない。見られる環境になったら超オススメなので見て頂戴。以前書いたけどもう一度書いてしまいました。


しつこいけれど、スタート時の映像:911のNYとかオバマの演説だとかの効果音がJAZZと融合されてとろけてゆく。2分10秒のメーキング動画

Michel Bras  ミッシェル・ブラ (ス)

フランス語で最後の S は聞こえるように発音しないので聞こえはブラ。北海道・洞爺湖にある支店では ミシェル ブラス トーヤ ジャポン と呼んでいる。ここはフランスではミシュラン三つ星、日本の2012年北海道特別版でもミシュラン三つ星、堂々たる同意が出来ている。そんな肩書きより、私が今年4月に行ったフランスの本店の印象はとても良い、私の総合点では一位になるレストランになる、多分・・・これ以上は思い当たらないので。あえて言えば交通が不便なのがマイナスになるのだろうが、ミシュラン三つ星の定義は、わざわざ食べに行くレベル というのがあるので、そんなのは気にしない。遠いと言ってもリヨン空港から車で4時間程、Rodez空港から1時間程なので僻地というレベルでもない。

GOOGLE MAP
トゥールーズからここまでの道のり
http://goo.gl/maps/x9JTh

大きな地図で見る

リヨン空港からここまでの道のり
http://goo.gl/maps/3j0no

大きな地図で見る

ここのスペシャリテは、ガルグイユ(Gargouillou)という野菜のサラダ。これを真似して (失礼、参考にして)他のレストランでも多種の野菜を乗せた皿をよく見る。ここのがオリジナルなのだ。
S-IMG_2390.jpg


ばらしてみるとこんな感じ、予想外に暖かい部分もあり、ソースも素晴らしい。30−40種類の野菜を使ってるとのこと。
S-IMG_2392.jpg


**** 夜 ****

アペリティフはシャンパーニュ、飲み物を頼むとこんなおつまみが出てくる。
S-IMG_2316.jpg

S-IMG_2317.jpg

アペリディフの部屋、ゲストはここで夕日を見ながら食前酒を楽しむ
S-IMG_2250.jpg

展望台はこんな外形
S-IMG_2429.jpg


アミューズブッシュ。小さい一口スプーンに美味が詰まってる。
S-IMG_2319.jpg


夜はセットのメニュー (これは二人分です)
S-IMG_2322.jpg

S-IMG_2327.jpg

S-IMG_2329.jpg

S-IMG_2336.jpg

アリゴ(Aligot)じゃがいものピュレにチーズを混ぜたもの ここの名物
S-IMG_2338.jpg


チーズワゴンで好きなのを選択。素晴らしい熟成具合◎
S-IMG_2339.jpg

フォルマージュ1
S-IMG_2341.jpg

フォルマージュ2
S-IMG_2340.jpg

デザート
S-IMG_2345.jpg

プレデザート
S-IMG_2348.jpg

高級ホテルでは食事中にベッドメークをしてくれる、気軽に散らかして出られない
S-IMG_2360.jpg


**** ホテル ****

更にここの素晴らしいところは田舎なのもあるけど、ホテルが付いてるので 着いて・休んで・食べて・寝る を同じ敷地内でやることが出来る。別料金だけど、これに朝食も食べられる。今回はイタリアからリヨン空港へ入り、途中別の所 (ここも素晴らしい◎) で一泊して、早い夕方ここへ到着して、朝食は食べずにランチをチェックアウト後にもう一度食べて、トゥールーズ空港からパリへ帰るというパターンをやってみた。

そりゃ世界を代表するレストランで2回食事して、泊まるわけだから安くはないが、このレベルを提供された代価としてはとても安く感じる。二人で1泊2食で10万円位だ。夜はセットのメニュー、昼は2皿+デザートのアラカルト、ワインはそんなに量は飲めないので夜はグラス、昼はハーフボトルでの値段。日本のいい旅館だったら5万円位する所あるでしょ・・・(泊まったことないけど)。


ホテル棟はクールなデザイン。一番安い部屋だけどこれで満足。
S-IMG_2270.jpg

S-IMG_2261.jpg

S-IMG_2283.jpg

4月なのにまさかの雪 ここは冬の間 11月から3月まで閉鎖される。
S-IMG_2290.jpg


**** 昼 ****

洞爺湖にレストランがあるので、日本人は特別なのか分からないが、マダムの配慮で厨房に入れてくれた。この中は研究室のように、クリアーなスペースの中で淡々と作業が行われてる。
S-IMG_2368.jpg

アミューズブッシュ Day2
S-IMG_2381.jpg

昼だと綺麗だ
S-IMG_2383.jpg

バターとバターナイフ (これは気に入ったので買って帰りました) 奥の黄色いのはパリパリパン
S-IMG_2378.jpg

今日は白のハーフワイン、白はハマると奥が深いがここ数年でようやく分かった。プロに言わせるとここのワインリストはレベルの割に安いとのこと。それでも高級だけど・・・
S-IMG_2377.jpg

S-IMG_2384.jpg

先ほど出てきた野菜のサラダを前菜に、一人は魚、一人はラム。
S-IMG_2393.jpg

S-IMG_2398.jpg


日本に何回も来てるミッシェル氏は日本に造形が深い。あずきと抹茶のデザート
S-IMG_2400.jpg

砂糖糊?にてゴマと小豆が接着されてる
S-IMG_2402.jpg

割ると中から抹茶がとろり
S-IMG_2406.jpg

もう一つのプロペラ型デザート カリカリ・サクサク美味
S-IMG_2403.jpg

ワインカーブ
S-IMG_2418.jpg

カトラリー(cutlery) ここの町は刃物で有名。ナイフとフォークはお皿ごとに交換せず最後まで使う。
良いレストランのナイフとフォークは重いのだ。
S-IMG_2379.jpg


とにかく、満足・満足 & 満足。また行きたいと思わせる所は少ない。


FACEBOOKのアルバムにここより少し多い写真と、読者のコメントも載ってるのでこちらも見てください。フェースブックのアカウントを持っていなくてもアルバムは見られます。
写真43枚に色々コメント書いてあります。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.4697838442867.189774.1201297706&type=1&l=5c814b0f28


Michel Bras
http://www.bras.fr/
route de l'aubrac - 12210 laguiole
tel : 05 65 51 18 20 - fax 05 65 48 47 02


フランスまで遠い人は北海道へどうぞ・・・(こっちの方が単価は高いです・行ったことまだありません)

ミッシェル ブラ トーヤ ジャポン (ザ ウインザー 洞爺 内)
http://www.windsor-hotels.co.jp/cms/restaurant/list/michel-bras


Canale a VENEZIA

ベニスの運河の写真です。104枚UPLOADするの大変なので、FACEBOOKのアルバム見てください。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.4671805752066.189096.1201297706&type=1&l=ce2e1585b0

Au Bon Accueil 2012

ここは何度も通ってるパリのレストラン。安くて味が心地良い、日本人シェフも働いてるからこんな味が出せるのかな。エッフェル塔のすごく近くなので、帰りに下まで歩くのが楽しい。外の席以外は塔は見えませんけど。

Au bon accueil
14 rue de Monttessuy 75007 Paris   (Metro Alma Marceau)
Tel 01 47 05 46 11
Fax 01 45 56 15 80

写真16枚UPLOADするの面倒なので写真はここから見てください。
FACEBOOKのアカウント無くても見れます。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.4661192886751.188859.1201297706&type=1&l=4cb713469d

Jean Reno


映画 レオン と グランブルー と言ったらこの人、ジャン・レノ。他のにも出てるけど一番印象に残ってるのはこれらの映画。両方とも私のBEST30に入ってるほど好き。役柄名のエンゾかレオンという名前で呼んでしまう時もある。

パリには有名人が住んでいたり、街が絵になるのでロケをしてたりすることもある。ボージュ広場はバスティーユから歩いて行ける所なのだが、私が一番気に入ってるクロワッサンを売ってるパン屋も近くにあって、公園の中で食べるのがお気に入り。

かなり引っ張ってみたが、ボージュ広場の横を自転車で走っていたら警察の車数台とTVカメラが何か撮影している。警備も厳重で人だかりも多し。よく見ると、生のジャン・レノが広場の横でロケをしていた。ちょっと歳をとった感もあるけど、これは本物。刑事もののドラマにも出てるからそれなのかしら?
S-IMG_6605.jpg

HOMELAND ホームランド

私にとって今まで見たTVドラマでNO1になる。いや、本当に面白い、時々鳥肌が立つ場面も・・ タイトルだけだと家庭的な のほほん のイメージだが、CIAとテロリストとの関係や、人間の奥深くに潜んでいる心理がリアルに描かれてる。2011年ゴールデングローブ賞 最優秀ドラマ賞、主演女優賞を獲得。

twenty-four のプロデューサーが製作。あのドラマのスタッフが作れば面白くないわけがない。24の華やかさはなく静かな怖さがある。映画 ”隣人は静かに笑う” の ぞーとする 感覚に近い。

CIAとかテロとかサスペンスとかが好きでない人には面白くないかもしれないけど、かなり多くの人の心をつかむに違いない。暗い映像にJAZZがよく似合う。気に入った人・興味がある人は是非この2分10秒のオープニングのメーキング を見て欲しい。これを見ただけで良い映像であるのが分かる。


これだけ宣伝しておいて残念ながら FOXCRIME PLATINUM が見れない人は見れないし、数日前にSeason1の最終回が終わってしまった。アメリカでは2012年9月30日からSeason2が始まるらしい。多分、いつか話題になって地上局やレンタルでも出てくるだろうからこんなストーリーだったのを覚えておいて。”8年間捕虜になった軍人が救出されてヒーロとなるが、CIAの一人にテロリストだと疑われる” これだけで覚えたでしょ。

911の情報を知っていながら確証が無くて行動できなかったCIAのジレンマや、アメリカを敵対する国がテロを計画する動機など、脚本が良く出来ていて、演技も上手い。素晴らしいサスペンスドラマなのだ。FOX大好き◎


これはタイトルの音楽だけ。Miles Davisを彷彿させるこのダークな音。NYの新しいJAZZ・・・・



GYOZA BAR (Paris)

Passage53 と言ったらパリで話題のレストラン。日本人シェフがミシュラン二つ星を取ったパッサージュ (アーケード)の中にある小さな所 (まだ行ったことない・行きたい)。そのシェフが安易に餃子を食べさせたいとのことで、作ったのがレストランの隣の隣にある GYOZA BAR。
S-IMG_6593.jpg
手前にあるのが本家、奥に餃子屋

ここは12席しかなくて、予約も取れなくて、人気が高くて、並ばなければ入れない。でもパリにしては安いし美味しいとの噂。12個で8ユーロ=800円、日本のビールも4ユーロで飲める。ご飯は3ユーロ。他のメニューはなくて8個 (6ユーロ) を選択できるのと、つきだしで出てくるもやしを追加出来るくらい。
S-IMG_6585.jpg

今回、思い立って13:30頃に行ったらさほど並ばずに座れたけど、普段はもっと行列とのこと。目の前で日本人が焼いてくれる。好みはあるだろうけどなかなかいい味。東京でも餃子といえばいろいろな種類があるように、ここはその中の1種類。
S-IMG_6584.jpg

上手に箸を使うフランス人もいれば、紙ナプキンでつまんで切り離してる人もいるし、日本人もいる。なんだかディープなパリを感じる所なのだ。
S-IMG_6587.jpg

https://maps.google.com/maps?ie=UTF8&cid=17518904393486962216&q=Gyoza+Bar&iwloc=A&gl=US&hl=ja

↑ さすがに Googleカーもパッサージュには入れなくてストリートビューは無し。

火曜ー土曜
12;00〜14:30 (お客の具合で早く閉めるかもとのこと)
18:30〜23:00

Gyoza Bar
56 Passage des Panoramas, 75002 Paris
01 44 82 00 62

Home > 2012年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。