Home > 2013年12月

2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ルンバの効用

大掃除も最後の方になると、普段は見えない汚れが浮上してくる。玄関の靴箱の上のほこりが見えてきてしまった。ここは過去にも掃除したことあるのだが、掃除機を最高に伸ばしても奥まで届かない。我が家には大型の脚立は無いのでこの上を拭くというのは不可能近い。ホコリは上からみるとかなり積もっている様子。

本来こんな使い方はしてはいけないと注意書きに書いてあるのだが、ルンバの赤外線センサーは優秀なので崖から落ちないようになっている。これは玄関の段差でも実験済みなので、安心はしているがここに使うには落ちたときのリスクが大きいので、万が一の為にダンボールでキャッチの準備をする。
S-IMG_4618.jpg

そう、この上をルンバで吸い取ったら奥まで綺麗になりそう。こういうのを考えついて実行に移してしまうのは高雄家の伝統。成功する自信はある。えええぃやっちゃえぃ〜

ご存知ルンバは丸いけど、角の部分はブラシでかき出す方式なので角の部分も綺麗に取れる。雑巾での拭き掃除と比べたら不十分かもしれないけど、積もっているより何倍もいいし、多分来年末まで目をつむるハメになる。動かし始めて何往復かやっているうちに相当きれいになった。吐き出したホコリが靴箱の上から多少降って来るのは仕方がないが、ダンボールを持って万が一の落下対策の努力は無駄になったという嬉しい出来事。

[広告] VPS

最強のふたり intouchables

最強のふたり 原題: Intouchables (フランス映画)
宣伝を見ると、中年の車椅子の人と黒人の介護士らしき人との友情と感動いっぱいお話みたいでこの手のはあまり好きそうでなかった。少し前の映画であるが友人よりDVDを借りたので期待せず見始めた・・・

ところが、スタート直後この黒人の映像と運転かっこ良い。今見てない人は、すぐ見ようという意図はないだろうから少しは内容を書いてしまおう。フランス映画特有のあの暗さもヒシヒシと伝わる。なーるほど、広告に逆ひっかかりをしてしまったか・・・せっかく面白いのに面白くないと思わせられてしまった。フランス映画のコメディーの範疇に入るのかもしれない内容で、あのいやらしいフランス人のネチッとした感じもある。いい人が良い友達になるわけではなくて、少し悪い位が良い友達になれるポテンシャルも秘めていたりする。笑うのが好きな人も、感動が好きな人も、イヤミが好きな人も満足できるというかなりまれな内容になってるのではないかな・・・あと本当の話で、DVDのドキュメンタリー付属では本物が出てくる。
演技が上手いというのもやはり重要なファクターなのだとも思う。かなりオススメ◎◎◎

Gravity-2

Gravity-2
先日書いた映画の ゼロ・グラビティー に続いて、重力話題 2/3。地上波のテレビはほとんど見ないが、ケーブルテレビはよく見る。特にお気に入りは FOXチャンネルで、USAの良い番組が沢山放送されている。脚本も構想も規模も出演者のレベルも日本のとは格段に違うと私には思われるのだが、今日の話題はその中で歌の勝ち抜き戦 (安い言葉だな・・) の X Factor という番組。何万人もの一般人が1位になることをかけて挑戦する。日本では丁度4人から3人に絞られる所が今日放送だった。(アメリカの人・勝敗を教えないでね・・)

番組の中では歌の上手い人達が沢山登場してどんどん落ちてゆく。その中で健闘してるのが アレックス&シエラ という二人組。今日の放送では、素晴らしい曲を提供してくれた。サラ・バレリスの名曲 グラビティー ( Sara Bareilles - Gravity ) この美しさとアレンジと完成度は特筆もの。歌を聞いていて涙が出てくるのはなかなか無い体験。



歌に限らず、テクニックで上手いだけだと人の心は奪えない。歌ってる人が自分(私)の中に存在するレベルまでプレゼンスすると、心触れられ感動する。アーティストは人の心を揺さぶる作品をプロデュースしてもらいたいものだ。


Ann CDさんのブログより歌詞と訳を転記させていただきました。
http://d.hatena.ne.jp/Ann_CD/20120527/1338133905I

I live here on my knees as I try to make you see that
You're everything I think I need here on the ground.
But you're neither friend nor foe though I can't seem to let you go.
The one thing that I still know is that you're keeping me down

 私はここで生きる 自分の足で あなたにわかってもらうために
 あなたは私が考えること この地で必要とすることの全てだと
 だけどあなたは友達でもなく敵でもない あなたを去らせることはできない
 私が尚知っているただ1つのことは あなたが私を抑制しているということ


数年前のアメリカン・ダンスアイドルで、この曲を使ってのダンスもまた素晴らしかった。この話題は以前書いたけどもう一度後日新しく書いてみる。

ヤリイカとハマグリのパスタ カラスミかけ

いわきでお気に入りの魚屋では予想外に安く新鮮なのが手に入る・・・ ヤリイカは柔らかくて味も良い、ハマグリはお吸い物になるレベルで出汁が出る。口が開くまでアサリより時間がかかるので安心してると間に合わなくなる。口が開いたらすぐ出して、余計な熱を加えないのがポイント。イタリアで買ってきたボッタルガ (カラスミ・なんとミラノのスーパーマーケットで売ってる) は国産と比較して安価ながらそれなりの味がある。材料の旨さをさっぴいても美味しい◎
S-IMG_4404.jpg

無かったので入れなかったけど、イタリアンパセリをみじん切りにして混ぜたら色まで綺麗だったことでしょう。
S-IMG_4406.jpg

ゼロ・グラビティー 原題 : Gravity

金曜よりも前にUPすることに価値がある。12月13日から公開の映画 ゼロ・グラビティー 原題 Gravity  
(無) 重力ね・・宇宙に投げ出されてどうなるかの映画。ここまで綺麗な地球を見たのは初めて・・・そう、たまに応募した試写会が当たって公開前に見ることが出来たの。

3DのIMAXシアターなら本当の宇宙は知らないけど疑似体験が出来てしまうほどのリアリティーだと思う (宣伝FILMでも分かるでしょ・・)。見てない人への先入観を植えつけたりやネタバレするのはあまりというか大変好きでないので、良いとか悪いとかの意見は書かない主義だし内容も書かない。エド・ハリスがミッションコントロールの声に出演してるのはなかなか (アポロ13号でも活躍)

宇宙飛行士の冷静さと聡明さと論理的さそして軽さ・・・自分でもかなり持っている方だがもっと欲しい質だと思った。スペース (環境) を働かせるにはこの質が重要なのだ。最新スター・トレックに出てくる艦長のディサイシブさと同様、経営者やらマネージャーや責任者にはこの質が必要とされると私は思う。

http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity/#/home

Home > 2013年12月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。