Home > スポンサー広告 > Trattoria Alla Vecchia Bettola - 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/106-d930d0ee
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > Trattoria Alla Vecchia Bettola - 2

Home > イタリアレストランリスト > Trattoria Alla Vecchia Bettola - 2

Trattoria Alla Vecchia Bettola - 2

=続き=

ここでまず食べるのは、クロスティニミスト。クロスティーニとはパンにトマトやらレバーパテなどを乗せた簡単なおつまみ。ミストは英語でMIXIEDと同義語。写真はレバーの煮込みのクロスティニ。少し辛めの味は初めからそして昼からワインが進んでしまう。IMGP6569_convert_20080920011041.jpg



左のオレンジ色のはパッパ アル ポモドーロ(トマト) パンを素材にしたお粥みたいのなのだが、これがまたいい味。右のはミートソースのパスタ。DSCF4592_convert_20080921151056.jpg



秋にはポルチーニ(キノコ)の季節。イタリアでは色々なレストランで登場する。日本では乾燥ポルチーニは巷に出回っているが、生はほとんど手に入らない。せっかくイタリアにいるならどんどん食べて行きたい。写真のフィットチーネは忘れられないレベルに美味しかったのだ。IMGP6577_convert_20080920010837.jpg



あまりに、↑のパスタが美味しかったので、別のも美味しいと思いラグー(ミートソース)も頼むが↑ほどではなかった。IMGP6582_convert_20080920010926.jpg



ステーキの写真を探したが見つからない。これはタリアータと言って肉のスライスしたもの。日本人にはステーキよりこっちの方が食べやすいと思う。肉は基本的に赤身で脂肪分が無い。これはキアーナ牛の特徴でトスカーナのステーキの味となっている。DSCF4597_convert_20080921145306.jpg



店内の雰囲気はこんな感じ。IMGP6576_convert_20080920010756.jpg



イタリアを代表するみたいなトラットリアである。いつもは行かないけど時々行くと嬉しい所。


Trattoria Alla Becchia Bettora
34r Via Luigi Ariosto
TEL: 055-224158

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/106-d930d0ee
Listed below are links to weblogs that reference
Trattoria Alla Vecchia Bettola - 2 from 超一級グルメの旅

Home > イタリアレストランリスト > Trattoria Alla Vecchia Bettola - 2

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。