Home > スポンサー広告 > オニオングラタンスープ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/114-66c2348d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > オニオングラタンスープ

Home > 料理自慢、レシピ > オニオングラタンスープ

オニオングラタンスープ

バゲット(フランスパン)は、その日に食べるのが原則だがどうしても残ってしまう時がある。ビニール袋にいれておけばカリカリにはならないけれど、表面がフカフカとなり、もはや焼いても復活はかなり厳しい。


そんな時は、薄く切ってカリカリ焼くという方法もある。この時はガーリックバターなどを塗ればそれはそれで美味しい。バターで焼いて砂糖を振り掛ければラスクにもなる。

我が家では、適当な厚さに切って冷凍しておいていざという時に使うことにする。そう、オニオングラタンスープにするというわけだ。本来、オニオンスープは、タマネギをゆっくりじっくり炒めて甘みと旨みをだすわけだが、40分から1時間は炒めないと出来ないというかなり苦労がともなう作業。作れなくは無いが、これでは安易な料理とは呼べないので、簡単にカンズメを使うことにする。IMG_3843_convert_20081003022419.jpg


この製品は、輸入食材屋のカルディーで200円くらいで売っている物。これを使えば完成までの時間は短縮される。本来のスープでは少し濃いので、規定の270ccより少し多い350cc位のお湯で伸ばしておく。

冷凍してあったバゲットのスライスを耐熱の器にいれて、スープを満たす。この時の注意点は、パンがスープを吸ってしまうので多めに入れる事。濃すぎないようにすること。その上にピザ用のモッツァレラを乗せて、オーブンなりオーブントースターで焼けば出来上がり。IMG_3844_convert_20081003022341.jpg


IMG_3846_convert_20081003022305.jpg
作ろうと決めてから15分もかからずにかなり美味しいのが出来上がる。冬には身体があたたまる一品。簡単に作るのがコツだろうな。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/114-66c2348d
Listed below are links to weblogs that reference
オニオングラタンスープ from 超一級グルメの旅

Home > 料理自慢、レシピ > オニオングラタンスープ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。