Home > スポンサー広告 > イタリアの地震

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/235-54a7f8e9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > イタリアの地震

Home > ランドマーク話題 > イタリアの地震

イタリアの地震

こちらがパリからイタリアへ入る日に(4月6日) イタリア中部で大地震が起こった。200人以上の方が亡くなって建物は崩壊して、テレビではテント生活の人々を放映している。こちらは北にあるミラノへ行ったので全く問題ではなかった。

イタリアは長細い格好をしているし、緯度も近いし、温泉や活火山もあるし、日本と似ている所も多い。もちろん、地震もある。全然関係ないようで共通点も多い。本当かどうかは別にして親日家も多いと感じる。


直後にメールが何通か届く、

地震は大丈夫ですか?
 影響は無いですか?
  心配しています・・
   生きててよかった・・

どうもイタリアにいるだけで不安になる人がいるらしい。それでも気にかけてくれているのはとても嬉しい物だ。しかし・・・

”まさかイタリアに行っているなんて言わないでね”

・・・と書かれてしまうと、インフルエンザ大流行の地域やら戦争勃発の国へ行っているのと同じだと思われている節がある。

日本からローマ・ミラノへJALとアリタリアの直行便だけで1日1本ずつ運行されている。他社もあるし、満員にならないまでも毎日、毎日、1000人位は行っているというわけ。そんな中、200人の犠牲者になる確率はゼロに近いレベルで低い。
ちゃんと比較した事はないけど、街中で交通事故に遭う確率の方が遥かに高いはず。

地震と同様、飛行機事故も確率が低い。飛行機は怖いから乗らないという人がいるが、そういう人は自動車にも乗らない方がいい。まあ、その人の肩を持てば、死ぬのが怖いのではなくて、落ちるのが怖いのね・・とも思うけど。


それでも心配するのは何故? 何故? 何故?


心配性の人は何でも心配したくなる。世の中の出来事がすべて心配になる原因を持っている。

外国産の牛肉は・・・
 世界経済は・・・
  自分は病気になるのでは・・・
   会社の存続、退職金は出るのか・・・
    年金は貰えるのか・・・
     携帯電話の電磁波は・・・
      豚インフルエンザの大流行は、バンデミックは・・・
       子供が不良になるのでは・・・
        夫の浮気は・・・
         老後ボケるのではないか・・・

みんなの不安をリストにしたら限りがない。


しかし、どんなに心配しても、どんなに不安になっても、落ちる飛行機は落ちるし、携帯は使わなければならない。何が起きようが、起きる事が起きるだけ。


不安の要因を取り除ける人は、飛行機に乗らなければいいし、携帯を持たなければいい、マスクをして外に出ればいい。そういった行動をとった時初めて、不安から逃れる事ができる。

逆に言えば、行動をしないで、不安がっていても何事も変らない。今までと同じ事が起きるだけだ。


★心配や不安は何事も解決しない★


ランドマークのブレークテクノロジーコースに参加すると、”ある” ことが ”ある”の概念を自分の物にすることが出来る。ピンと来ないかもしれないが、別の言い方をすれば、”無い物は無い”ということ。事故はあればあるし、なければない。いくら心配しても変らないということ。

物事が何でもシンプルになる。人間いつかは死ぬわけだし、それが早いか遅いかだけのことだ。だから、犠牲になったに方は意味が無いとは言わないし、追悼の意は述べたい。

もちろん、二次災害を受けない為に被災地に行かないように・・とか、救助しろ・・だとかの行動を起こす言葉は何か違いを作るかもしれないが、ただ日本にいて心配しても何事も違いを作らない。


じゃ、何故? 何故? 何故?

不安や心配は解釈の世界に含まれるので、実際にあることではないから真実ではない。本人にとっては心配しているわけだから真実として捉えたい気持ちがは分かるが、いかにも真実と混同してしまって、自分の解釈に踊らされているというわけ。実際に事故にあってるという真実ではない。

そんな解釈は自分しだいでいくらでも変更が出来というパワーを、このコースに参加したら得ることができるだろう。少なくとも小心者は太っ腹になれるだろう。





Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/235-54a7f8e9
Listed below are links to weblogs that reference
イタリアの地震 from 超一級グルメの旅

Home > ランドマーク話題 > イタリアの地震

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。