Home > スポンサー広告 > 機内の映画(往復で)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/294-229f8908
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > 機内の映画(往復で)

Home > 映画話題 > 機内の映画(往復で)

機内の映画(往復で)

●サブウェイ123 激突 Taking Pelham 123
デンゼルワシントン・ジョントラボルタ出演。私が中学の頃に見た映画のリメイク。昔のタイトルは”サブウェイパニック”英語のタイトルは同じ。昔のはウォルターマッソーがマジ役で(彼はコメディアン)地下鉄オペレーター役で、犯人役にロバートショーが出演していた。暗いトーンの映画だったな・・・NYの地下鉄を乗っ取って身代金を取る話。
現代のは単純な娯楽サスペンス映画ではあるが、面白い。なかなかよく出来てる◎


●最高の人生のみつけかた The bucket life
モーガンフリーガン・ジャックニコルソンが末期ガンでお互いあと半年の命。人生でやり残したことリストを作ってひとつづつやり遂げてゆくお話。暗くなくて楽しくやってる。
コピルアックという幻のコーヒーも登場。執事の彼も心地よく活躍。
やりたいことをやるにはお金がないと出来ないなという、意図とは違う事を感じる。いや、意図はそんな所にもあるのだろうね○


●私の中のあなた My sister's keeper
キャメロンディアスがお母さん役。白血病の姉のドナーの為に、遺伝子操作の人工授精で生まれてきた妹が、11歳になってドナー拒否の訴訟を起こすというなかなか深い家庭の映画。(おまけ:四角い夜のライトの映像が綺麗)各々の愛の深さと姉の大人さがいいね◎
お父さん素敵。


●ALWAYS 三丁目の夕日
評判がいいのは知っていたが見るチャンスが無くて今頃見ている。東京タワーが建設中の頃の古き良き時代の下町のお話。古臭くなくてよく出来ている◎


●エバンゲリオン新劇場版:序
これも今頃見ているが、新作も出たことだし初めのから見てみる。多分この手のSFアニメーションは好きなはず。逃げちゃ駄目だ・・・は当時から印象に残っている。これを見て人生の方向の角度が少し変わった若者もいることだろう。私はすでに逃げない人生を送っているのでこれ位では角度は変わらず・・・○


●アクターズスタジオインタビュー ジョンキューザック(映画ではない)
家族は映画一家。姉のジョーンキューザックも有名人。管制官の映画と、ジョンマルコビッチの穴はかなり好きだな○


●クエスト~探求者たち コーヒーハンター川島良影~コーヒーの常識を覆す男
ドキュメンタリー物は本物だから好き。高級ワインは出来る事は何でもやって最高の品質の物を作り出すように、Grand CRU(グランクルぅ)特級の畑のブドウから作るワインのように、コーヒーも作ってしまおうというかなりカルトな男の話。ここまで凝っているコーヒーは飲んでみたいような気もする。ちなみに、ワインのボトルに入っている。・・・が、味の差まで分かるのだろうか?

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/294-229f8908
Listed below are links to weblogs that reference
機内の映画(往復で) from 超一級グルメの旅

Home > 映画話題 > 機内の映画(往復で)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。