Home > スポンサー広告 > 春キャベツのスパゲティー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/339-f6b6d3d9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > 春キャベツのスパゲティー

Home > 料理自慢、レシピ > 春キャベツのスパゲティー

春キャベツのスパゲティー

噛んでいると甘くなる春キャベツ。これにアンチョビーの塩辛さと旨みを混ぜて安易なパスタを作ってみる。たまには自分の料理も書いてみましょ。


ニンニクをみじん切りにして超弱火でじっくりと火を入れる。ガスの火力を一番弱いのにするだけでは不十分 (まだ強すぎる) なので、このように火から遠ざけてあげる。
IMG_1594.jpg

いい感じになってきたら、温度を下げる意図も込めて、アンチョビーを細くきったのを混ぜる。途中で唐辛子の種を取ったのを半分入れる。入れすぎると唐辛子の味が前面に出て来てしまい、下品な辛さとなるので、背面になるように控えめの量と早めの撤去。

このアンチョビーは行きつけのチーズ屋 CANALEの Bono Nella で大きな缶から買ったもの。こんな感じで売っている・・・がこのアンチョビーバカにできないほど美味。その辺で売っているカンズメとは偉い違い・・・◎
IMG_7870.jpg

パスタを茹でる予定のお湯にキャベツを数枚入れる。芯の硬い部分は長く茹でるように先に入れる。微妙な硬さになったら引き上げて、パスタを入れる。キャベツを先ほどのニンニクオイルに先に入れてしまうと、旨みがキャベツが吸い取ってしまうのでパスタを入れた後にキャベツを入れることにする。
IMG_1595.jpg

ニンニクオイルが出来上がったら、パスタの茹で汁を少し入れて乳化の準備。このまま沢山茹で汁を入れてしまうと、出来上がりが小麦粉臭くなるので、ある程度にしてあとはお湯か水を入れる。100ccとか200ccレベルのかなり勇気が必要なぐらいの水分にしないとすぐに無くなってしまう・・・この微妙さは何度も失敗しないとね。

パスタが80%程茹で上がったら、先ほどのフライパンに入れて出汁を吸収させる。その後に、適当に切ったキャベツを入れて最後の吸水させて出来上がり。

書いてみたが、適当が多すぎて同じのは作れないね。自分のやり方でやってみてチョ。ただし、これが美味しいのは春キャベツが出ている時だと思う。このキャベツの甘みとアンチョビーの旨みがからまっていい味に出来上がる◎
IMG_1599.jpg


おまけ:グリッシーニ
これは、ALL'ENOTECAでヒロキが焼いたグリッシーニがあまりにも美味しかったので少しもらってきた。イタリア直輸入だ。
IMG_1600.jpg



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/339-f6b6d3d9
Listed below are links to weblogs that reference
春キャベツのスパゲティー from 超一級グルメの旅

Home > 料理自慢、レシピ > 春キャベツのスパゲティー

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。