Home > スポンサー広告 > モトローラ海外携帯電話 MOTOROLA WX290

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/402-2a1a2d8b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > モトローラ海外携帯電話 MOTOROLA WX290

Home > 海外一般 > モトローラ海外携帯電話 MOTOROLA WX290

モトローラ海外携帯電話 MOTOROLA WX290

携帯電話がここまで日常必需品となってくると、海外へも持って行きたくなる。少し前までは、テレフォンカードを買って街の公衆電話で用を足していたし、着信はホテルにしてもらっていた。しかし、この時代にそんな不安な事は言っていられない。(連絡が付かなくなってしまうじゃないカァ) 最近の国内で普段使っている携帯電話では海外でも着信や送信が出来るオプションもあるのだが、いかんせん利用費用が高すぎる。


●国内で使っている電話機を海外で使う場合には、海外ローミングを利用して日本への発信時は現地の電話会社に電話して、日本に転送してもらうシステム。また日本からの着信は、現地の電話会社経由で自分の携帯に送信してくれる。これは、国際電話なのでまだ諦めもつく。

ところが、現地にいながら現地へ電話する時(友達やら、ホテルやら、レストランへ電話する時)一度日本へ国際電話をかけてから、もう一度現地へ国際電話を転送してもらうシステムとなる。ほんの気軽い気持ちでかけても、国際電話をかける費用がかかるというわけ。音声も、操作もあまり変わらないので安易にしがちであるが、一度自分の会社の費用一覧を見てみるといい。意外と高いことに気が付く事だろう。

また、向こうにいる誰かに電話をしてもらう時も、一度日本に国際電話をかける必要がある。電話してもらうにもそれなりの費用がかかるし、着信するだけでも費用がかかる。緊急時以外は使いたくない。

例)
Docomoの場合1分あたり、アメリカにいながらアメリカへ電話をかける場合125円、日本へは140円、着信175円かかる。これが高いか安いかは本人次第であるが知らない人が多いと思う。
http://area.worldwing.nttdocomo.co.jp/search/index.php?procType=showCountryList&areaId=006

ソフトバンクも最安の価格帯で同じ値段だ。
http://mb.softbank.jp/mb/international/roaming/area_price/area_search/?id=537152284

AUは少しだけ安いけど同じ位。120、140、165円
http://www.au.kddi.com/service/kokusai/gsm/service/area_ryokin/america.html

例外もあるかもしれないし、特別な価格体系もあるかもしれないが基本料金はこんなもの。


●その他、海外で使える携帯電話をレンタルするシステムもある。レンタル費+使用量なのでやはり出費する費用はそれなりに必要となる。面倒なので値段は調べません・・・


●携帯電話の本体を買わなければならないが、海外で使える電話機を別に持つ方法がある。これはイニシャルコスト(初期費用)がかかるので、頻繁に海外へ行かない人にはお勧め出来ないのだが、向こうで良く電話を使う人にはお勧め。(まぁ、今の時代こんな事知ってる人多いだろうけど)

私は、イタリアとフランスへ年に4回出張で行くので海外用の携帯を持っている(た)。SIMカードと呼ばれるプリペイドカードを抜き差しすれば、その国では安く電話をかけられるし、着信も無料だ。日本にも数社の携帯会社があるように、海外にも色々とあってどこかの会社を選択してSIMカードを買うことになる。イタリアもフランスも日本の携帯屋がある頻度で街中に点在するので、そこでいくらか買えばその国で使える。チャージはカフェやタバッキでも番号を売っている。色々としばりやら条件もあるが全部知らないし割愛。

ただ、国によってはSIMロックがかかっていて、携帯本体とSIMカードは 1:1 の固定となっている。つまり、他のSIMカードを持ってきても使えないということだ。日本の携帯はほぼシムロックがかかっている。ところが、海外ではSIMフリーと言ってロックがかかっていないのを売っている。つまり、携帯電話1台あれば、シムカードを交換すると何処でも電話が出来るというわけ。
IMG_5817.jpg

私はこのシムフリーの携帯をNETで買って、イタリアでは TIM社 のSIMカードを使っている。まぁ満足だ。1年で1回20ユーロ程チャージすれば番号はずっとキープされる。フランスではORANGEを使っていたが、15日間使わないと、電話番号はKEEPできるがチャージした金額は0になってしまうので使っていない。

フランスでは緊急用に MobellのSIMカード を使っている。→http://takaossu.blog96.fc2.com/blog-entry-216.html
でも使用料を調べたら、国内携帯とあまり変わらないんだな。フランスの場合 国内発信140円、日本へ290円、着信160円 しかし、アメリカの場合は安かった→国内発信60円、日本へ80円、着信60円・・・
http://www.mobell.co.jp/ussim/

とにかく、頭と情報を使って一番得な方法を考えてみよう。



ようやくここから本番。バリ島で以前使っていた可愛い携帯 MOTOROLA V70 を失くしてしまった・・・かなり気に入っていたのだが、見つからないので仕方が無い。
motorola_v70_2.jpg


そこで新しいのを物色していた所、表題のWX290を安く発見したのでこれにする。勿論SIMフリーで海外なら普通に使える。本体8700円+送料500円ならいいでしょ。
これは2バンド(デュアルバンド)と言って、GSM900MHz GSM1800MHz の周波数専用なので、他の周波数を使っている中国やアメリカでは使えない。違う方式の日本と韓国は勿論使えない。しかし、フランスとイタリアの周波数は網羅されているのでこれで充分。

ちなみに、3バンドは トライバンド、4バンドはクアッドバンドと呼ぶらしい。そして、日本と韓国ではCDMA方式なので、 W-CDMA(3G)+GSM携帯(4バンド) の携帯を買えば世界中で使うことが出来る。ちなみにiPhone 4 の SIMフリーのは海外でも日本でも使えるので人気が高いが、香港で買っても6~7万円位かかるし、国内のAMAZONでは13万円の値段が付いていた。安易に買うわけにもいかないな・・・・
http://www.amazon.co.jp/Apple-iPhone-16GB-SIM%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%89%88-%E9%A6%99%E6%B8%AF%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%93%81/dp/B003XJ9ARY
これは、日本でも自分のSIMカードを入れれば使えるので、本当に世界中で使える優れもの。

詳しい事を教えてくれた 梅ちゃん どうもありがとう。彼は携帯に関してはお金が取れる程、知識が豊富。
とにかく、デュアルバンドの安いのを買ったので今週末には到着予定◎
3101833gg.jpg

飛行機内で、SIMカードを交換している姿が我ながらしびれる。(どうぞナルと呼んでください) なんだかこれってスパイみたいでかっこいいのだ◎


Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/402-2a1a2d8b
Listed below are links to weblogs that reference
モトローラ海外携帯電話 MOTOROLA WX290 from 超一級グルメの旅

Home > 海外一般 > モトローラ海外携帯電話 MOTOROLA WX290

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。