Home > スポンサー広告 > 料理雑誌 と Davide

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/409-426353d8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > 料理雑誌 と Davide

Home > イタリアグルメ > 料理雑誌 と Davide

料理雑誌 と Davide

ひと昔までは DANCHU (ダンチュウ)が愛読書だった。少し上のレベルを目指す料理雑誌。超高級ではないけど、美味しいお店やら食材やらを特集して一歩踏み込んだ内容なので、気に入っている。ここに紹介されているお店に行けば間違えは無いレベルで信用度も高い。ただ高級というだけではなく、ラーメン特集とかそんなのもやっていたりして、その分野の中でも”美味しい”にFOCUSされているのがよろしい。

ところが、ある時 料理通信 というのが創刊された。こっちは、更に国際的に世界中の話題が豊富に載っている。特に、世界で美味しいレストランがあるのはフランスとイタリアと思っている私にはピッタリで満足度は高い。ワイン話題やら、ひとつのカテゴリーの中での比較やら(例えば ソースとかオリーブとか・・・)もあり、どちらかと言うと更に上を狙っている。プロの人にも飽きさせないレベルを狙っていると思う。
・・・というわけで、これは創刊号から毎月とることにしているので、店頭に並ぶ前日に確実に手に入る。勢いもよろしい◎

もうひとつあるのが 料理王国 と言う雑誌。上の料理通信よりも古くからあり、やはりこちらもプロフェッショナルが読んでも楽しめる内容になっていると思う。噂によるとここのスタッフが仲たがいをして、料理通信を立ち上げたという・・・それからエネルギーも低くなってるとか・・?? とにかく、立ち読みする時は、ダンチュウとこの料理王国をパラパラと眺めることにしている。

IMG_5880.jpg

先日も 料理王国 9月号 を見ていたら、赤身肉がなんとか と言う特集で、写真が載っていたのだが、これはイタリア ピエモンテ州の料理に違いないと思えるピンク色に低温調理してある皿があった。目次にもこの写真が登場している。
IMG_5883.jpg


更に見ていたら、なんと見たことがある顔が・・・ Davide Palluda が載っていた。
IMG_5882.jpg
お互い一皮剥けば私と似ているという説もある

IMG_5881.jpg


そうか、あの皿はダビデの皿だったか。前にも書いたが、彼のレストラン All'Enoteca は超お気に入りで25回以上通っている。何十とイタリアのレストランへ行っているが、あそこは私にとって総合得点で1位をキープしている。あの優しい味はただ美味しいでは充分に表現されていない。
彼は超有名人ではないが、年に数回は日本の雑誌にも登場しているし、BSのTVにも出たらしい(見てない・・だれか教えて)。ありがたいことに彼とは今となっては友達となっていて、向こうの定休日にはプライベートで会ったり、来日時には一緒にご飯食べたりしている。ミシュランスターシェフという肩書きはマスコミには都合の良い称号であるが、全然そんな固い雰囲気は無く気さくで人気者であるのだ。
IMG_5884.jpg

IMG_5885.jpg

9月の初旬になったら数ヶ月ぶりに食べに行ける。あ、まだ予約入れていないや・・・


前回の話題:http://takaossu.blog96.fc2.com/blog-entry-335.html


Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/409-426353d8
Listed below are links to weblogs that reference
料理雑誌 と Davide from 超一級グルメの旅

Home > イタリアグルメ > 料理雑誌 と Davide

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。