Home > スポンサー広告 > 帰ってきた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/420-46b5883d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > 帰ってきた

Home > 海外一般 > 帰ってきた

帰ってきた

さて、数日前に帰ってきた。ツィッターにも書いたが、日本は暑いと覚悟して帰ってきたのに、成田空港は秋の風。ありがたい◎ 運が良いのも実力のうちなのだ。・・・と安心していたら昨日は暑かったね。


お気に入りのJALは9月末で、イタリア便から撤退。ミラノもローマも直行便がなくなる。今回が最後のミラノアウト。次回からはパリやらフランクフルト経由でイタリアへ入らなければならなくなる・・・ミラノのカウンターの彼ともお別れ。友達だったのに・・・えええい 顔出しだ。


IMG_7050.jpg

Ivo Ferrua さん 名刺をくれたのでようやく名前が分かりました。JAL退職後も頑張ってください! 陰ながら応援しています。

イタリア語直訳ソフトでここの所だけ訳します。↓
Una traduzione letterale italiana e molle e traduce solamente un luogo di qui.↓

JAL favorito preleva da posta di italiano dalla fine di settembre.Milano e Roma, perdono un volo diretto.Questa durata e la Milano fuori dell'ultimo.Sebbene era distinzione.., un amico, io posso ottenere ... e e ad Italia con lui della cassa di check-in di ... Milano che deve venire a succedere Parigi o Francoforte via disponibile dalla prossimo volta, e e scorta di zuppa di faccia.

Perche io diedi ad un Ivo Ferrua scheda di affari, io finalmente capii un nome.Per favore faccia suo meglio dopo la dimissione di JAL! Io La sostengo nonostante essendo un'ombra.



機内では機長の挨拶はよくあることだが、機長はお気に入りのボーイング747もJALの縮小計画により撤退とのアナウンス。油圧系統とか安定しているとか専門用語を含めて機長の寂しさまえ伝わってくる。このジャンボも乗り納めとなる。


アルファロメオ 147は、結局1509キロイタリアで運転、シトロエンは515キロフランスで運転。一人で運転したわけではないが、合計2024キロ。(写真のトリップメーターの1000の位が表示されない)
IMG_7041.jpg



成田空港の駐車場のうち、空港返し・空港配達してくれる チェリーパーキング は安さと早さでは超お勧め。多分、野ざらしの駐車場だろうから高級車の人は屋根つきドアに鍵付きの高級駐車場を使えばよろしい。なにしろここは18日間駐車して7100円だからね。全然問題なし。10月は14日間で6000円なのでもう次回も予約してしまった。

今回も帰りはスムース。15:10に着陸して、15:30にはパスポートコントロール通過して、40分には荷物が出てきて(グローバルクラブ会員はファーストクラスの次に出てくるのだ◎)、税関通過して外に出て電話をしてから10分後には車を届けてくれる。15:50に空港出発して 1時間10分 17:00丁度に品川の我が家に到着◎
同じ飛行機に乗ってる人でまだ成田空港の駅やバス停にいる人もいることだろう。車を持っている人は是非この手を試して欲しい。飛行機降りた後に運転は嫌な人はやらなくていいです。



機内の映画
The Karate Kid カラテキッド(リメイク)、なんとジャッキーチェンがミヤギ役の先生。なんとウィルスミスの息子がダニエルさん役の生徒。舞台を北京へ移してストーリもそこそこある。うひょーおもしれぇや。中国人の彼女は友達に似ている。ジェイデン スミス 上手いぞお前・・・ ロッキーのような楽しい緊張感もあり◎

告白 松たかこ主演・・・ 映画にこんな可能性があったのかと思う。勿論原作が素晴らしいのだろうけれども、演出と脚本と演技とアイディアでよくこんな凄い作品が出来たと驚いた。この手の凝った内容の映画は大好きだ。自分の娘は事故死したのだが、殺したのはこの生徒の中にいるという先生の静かな会話から始まる。切れている若者はこんな風に思っているのだろうな、親はこんなに身勝手なんだろうな・・・とうんうんとうなづく場面もあり、良く出来てる◎◎ R15指定なのでそれなりの場面もある。



今回も沢山の経験値を獲得した。これらの事は貯金として自分の人生の艶を出すために取っておく。今はチャージの時期、まもなくディスチャージの時期が来るからその時はみんなに貢献するよ。沢山、沢山、貯まってきたぞ。人間にはその人なりの経験を積む確率とチャンスが待っているし、その人なりの情報を入手できる。ただ、それを表現できるどうかがアーティストであるかどうかの差となるのだろう。貯金した後は表現する能力を訓練しよう。



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/420-46b5883d
Listed below are links to weblogs that reference
帰ってきた from 超一級グルメの旅

Home > 海外一般 > 帰ってきた

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。