Home > スポンサー広告 > フランス人はひどい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/455-5d5bc2e1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > フランス人はひどい

Home > フランス観光地・文化 > フランス人はひどい

フランス人はひどい

フランス人びいきの人が読んでいたらごめんなさい。この国は純粋なフランス人のみではなく、色々な民族が多数住んでいる多国籍なのもあるかもしれないが、どうも人間性が私には好きになれない。もちろん、個人的には素晴らしい人もいるのは知っているが、根本的な文化としてのフランス人というのは一般的日本人から見るとどうも腑に落ちない部分がある。

他人に無関心、親切ではない、責任を取らない。そういう人種だと知っていて関係を持てばさほど腹が立たないかもしれないが、お店やら空港やらのサービス業(サービスを売る人)がそうだと困る場合が多々ある。


今回の被害1は、空港のインフォメーションデスクの女性。普段はCDG空港からTAXIでホテルに行くのだが、この日は暇だったのと、NATION(という地名)のホテルなので直行の一般バスがあるので初めて乗ってみたくなった。ストライキの期間中なので一応英語で聞いてみる。「バスは普通に運行していますか?」 彼女は、ディスプレーの画面から目をあげずに、いかにも面倒という声で 「普通」と答える。その辺の人に聞いたなら仕方が無いがサービスを売る人がこれでいいのか?

IMG_7930.jpg
351番のバスは30分に1本とそんなに頻繁には来ない。1時間近く待って(遅れるのは当たり前)やっと来たバスにNATIONまでと回数券を出すと、いらないみたいな素振り・・・なんでと聞くと 乗れ、乗れ、乗れ と手招きして中に入れちゃう。あとからチケットに印をおすから先に乗れという意味かと思い、動き出してからもう一度 NATIONまでと運転手の所へ行くと、このバスはNATIONへは行かない、次のバス停まで行って降りてもらう。そこから地下鉄で行けと・・・おい、乗る前に行かないと言えよな。そうしたらCDGからTAXIなど別な対応が出来たのに。バス停で待ってる時に何人もバス会社の人が通ったのに何も言わないし・・・もしかしたらこの時期はバスが動かないのは常識なのかもしれないが空港にいる旅行者は知らないじゃないか。地下鉄では階段が多くて大荷物はダメなのよ。次の地下鉄駅ではTAXIもいないので、結局そこからロワッシーバスでオペラまで行って、TAXIでホテルまで行った。

被害1の女性はバスは普通に動いてると言ったがそうじゃないみたいだぞ。被害2はこの運転手。情報を提供しようという気持ちやら自分は決まった運転をするだけという基本的な親切という心が無いのだとおもう。彼個人が悪いのではなく、フランス人という文化がそうさせているのだと私は思う。


今回のホテルは事前に旅行エージェントへ全額を払うと安く予約が取れるシステムなので全額支払った。こっちのスケジュールが変更になったからキャンセルしてもう一度払う方がいいのか、日程の変更をしてもいいのか、どちらがいいかとメールしたが返事がない。催促すると、”キャンセルは期間内なら全額返金されます”のみ帰って来た。キャンセルしろと言う意味だなと寛大な解釈をして(質問に答えてねーじゃねーか)キャンセルして、別の日程でもう一度全額払う。

しかし、返金どころか、ダブルで費用を引き落とされてしまう・・・少し待っても返金されないので、メールで全額キャンセルできると書いてあったから、もう一度払ったのにと書いたら、ホテルに直接返金してもらえとアドレスだけ書いてあった。お前がキャンセルできると書いただろうと思うが、寛大に対応して、ホテルへメールする。返事が無いのでもう一度メールするが返事が無い。初めの旅行エージェントにもう一度メールしてホテルは何も返事ないからお前が対応しろ と書いておいたが何も返事が無い。

・・・そんなやり取りをしている間にパリのホテルに着いてしまった。このメールのコピーを持って来ているので、レセプションが忙しくない時に対応してもらうつもりでいたら、2人目のレセプションの人が(毎日色々と変わるのだ)昨日返金してもらったか? まだなら明日あたり返金するぞと言われた。まぁ返ってくるなら文句は言わないが、それが分かってるなら連絡しろよなと思う。

親切ではないのは予想がつくが、私には フランス人はひどい とあらわれる。

次の日チェックアウトする日になっても返金されないので、レセプションの女性に言ったら話は聞いていなくて、明日マネージャーに言っておくとのこと。次の日の男性レセプションに話すと、話を聞いていなくて(それは予想付く)初めから全部説明したが知らない知らないの一点張り。マネージャーに直接話してエージェントと話してもらい、ようやく・ようやく、エージェントは数日前にカード会社へ返金してあると答えてくれる。だったら、先に連絡しろよな・・・全部が全部・・・と文句を言いたい。たかが250ユーロでこっちは何週間も支配されるのは精神衛生上大変悪い。

だから、フランス人はひどいとあらわれるのだ。


Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/455-5d5bc2e1
Listed below are links to weblogs that reference
フランス人はひどい from 超一級グルメの旅

Home > フランス観光地・文化 > フランス人はひどい

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。