Home > スポンサー広告 > エンロールメント と アメリカンダンスアイドル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/472-b2a4bcce
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > エンロールメント と アメリカンダンスアイドル

Home > ランドマーク話題 > エンロールメント と アメリカンダンスアイドル

エンロールメント と アメリカンダンスアイドル

So you think you can dance. アメリカFOXのダンス番組だ。ケーブルテレビのFOX JAPANでは先日シーズン5が終わり、シーズン6が始まった所→FOX JAPAN 土曜・日曜の21:00~ アメリカでは既にシーズン6も終わっている。日本語のタイトルは アメリカンダンスアイドル という。全米何万人の中からオーディションでスターになれるダンスを踊れる人を勝ち抜きして、最終的には男女10人ずつ20人に絞って毎週2人ずつ落ちてゆくという過酷な番組。その前にハリウッドへ2時審査へ行けるかどうかが初めての難関となっている。大体100人~200人位の人がハリウッドまで行って審査を受ける事が出来る。

ハリウッドではアメリカを代表する振付師の課題を短い時間で習得して踊らなければならない。グループ審査やら個人審査があり20人に絞られる。それだけでも凄いのだが、Best10になるとアメリカ40都市縦断ツアーにプロとして踊りに行ける。スカパーやらCATV以外の地上波では見られないのがちと残念。

まあ、活字にしてみればつまらないのだが、TVで見ると最高に燃える! 私の歴史上一番好きなTV番組だと思う。(あ....違った一番は料理の鉄人だ、これは二位) 毎週、毎週楽しみになっているのだが、半年で終わってしまうので、その他の時は歌の番組を見る。こっちも好きだがダンスにはかなわない。

技術的に上手い人がいる。これは上位に行く為の必要条件だ。基礎ができていないと何事もいい仕事は出来ない。でも、技術だけでは最高のパフォーマンスを提供するには不十分なのだ。私はここの足りない部分を Being(あり方)と呼んでいるが、同じ行動をしていてもBeing が充分かそうでないかで違うように見えるのだ。個々の部分は本当に微妙な所なので分かりにくいかもしれないが、歌の世界でもそうだし、楽器の世界でも、運動の世界でも、その他のARTの世界でもそうなのだと思う。
例としてはチープだが、同じ100km/hの速度を出すのにも、軽自動車が一生懸命出しているのと、ポルシェが出しているでは、同じ100キロに見えてもどこか違う・・・こんな雰囲気。

毎回、毎回 10種類以上のダンスが見られるし、全体では何十と見ているが、前回シーズン5で私が個人的に一番気に入っているのはこれ。これはエミー賞を受賞したこともある ミア マイケルズ という振付師が、依存症の女性と悪の道へ誘い込む男を描いている・・・女性はやめようともがいているのに、男性はどんどんひきずり込んでゆくというのが2分弱のダンスに表現されているというわけだ。この手のダンスを見たこと無い人はそんな観点から見て欲しい↓ ちなみに女性ダンサーは ケイラ、私のお気に入りだ◎

音楽は Sara Bareilles の Gravity この曲もまたよろしい◎

見たら分かるかもしれないが、ダンサー達は100%の演技をしている。一瞬たりとも気を抜いたり、他の事を考えていない。自分をそしてダンスの意図を表現するだけの為に集中している。その人に触れたという体験を観客が感じることが出来たら本物だ。こういうのを100%というのだな。

これは優秀な作品だったので最終回の総集編でもおなじペアで踊ったが、これを見ていた審査員は総立ちのスタンディング オベレーション。その中の一人 アダム シャックマン(映画 STEP UP2・3Dのプロデューサー、ヘアスプレーの監督)は涙を流して拍手していた。ダンスで鳥肌が立つ表現をすることができるのだ。


ランドマークのブレークスルーテクノロジーコースの中ではエンロールメントを扱う場面がある。時々勧誘とか説得と間違える人がいるが、自分を100%表現していれば勧誘も説得も必要なく、自分を相手に伝える事が出来る。その人に心触れられた時に初めて心を揺さぶれるということだ。オリンピックで真剣にスポーツをしている人を見ると感動するでしょ、心うたれるでしょ。あれがエンロールメント、100%の自己表現だ。あなたは、自分の人生100%で生きているだろうか?



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/472-b2a4bcce
Listed below are links to weblogs that reference
エンロールメント と アメリカンダンスアイドル from 超一級グルメの旅

Home > ランドマーク話題 > エンロールメント と アメリカンダンスアイドル

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。