Home > スポンサー広告 > かつお     (のたたき)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/64-82505d00
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > かつお     (のたたき)

Home > 料理自慢、レシピ > かつお     (のたたき)

かつお     (のたたき)

昨日の はまぐり に気をよくして、今日も同じ魚屋へ。今日は 鰹 のサクと白いか を買う。

白いか は刺身にすることにする。もんごイカ とか スルメいか の刺身は少しだけしらけるのだが、白いか とか やりイカ とかの小ぶりのイカの刺身は上品で美味しい。勿論はらわた出したり、骨を引き抜いたりは簡単に出来る。足は少しだけ火を通すことにして、コップの中に90度のお湯を入れて、その中に足を1分位付けておくと、レアに調理が出来る。生で食べるより、少しだけ火を通した方が美味しい場合もある。


鰹は左右の細くなった所は切り落として、中心部をあぶってたたきにすることにした。鰹も刺身に出来るほど新鮮であったが、火を通した方が美味しい場合も多い。

金串で刺して、ガスレンジで炙る(あぶる:こんな漢字があるのね)。本来炭でやればいいのだろうが、そこまでは凝らなくていいことにする。
IMG_2706_convert_20080713083639.jpg

いい感じに炙ったら、氷水に入れて冷やしてからカット。生姜、みようが、小ネギを切っておいて鰹の上にかけてからポン酢を更にかければ出来上がり。中々いい感じに出来上がった。
IMG_2713_convert_20080713083604.jpg

一つ欠点を言わせてもらえば、刺身包丁を持っていないので、長いストロークで包丁を引く(そう、包丁の動詞は引くなのだ)事が出来ずに、周りがボゾボソになってしまった事。刺身包丁欲しい!!IMG_2716_convert_20080713083535.jpg



左右に切り落とした鰹はパスタにする。ニンニクはつぶして油で泳がすだけにして身は捨てる。このガーリックオイルに適当に切った鰹を入れて赤ワインを少し、トマトを8個に切ったのを3個入れて適当に暖める。

一つ失敗したのは、トマトの湯剥きをしなかったので、皮の存在感がありすぎとなってしまった。仕方が無いから、8×3=24枚の皮をお箸でつまんで捨てる作業が増えてしまった。あまったネギを入れて完成させる。
IMG_2719_convert_20080713083455.jpg

一つ間違えると生臭いパスタになる所だが、海の味が生きてて(表現によりこうも変るものだ)いい味に出来上がり◎

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/64-82505d00
Listed below are links to weblogs that reference
かつお     (のたたき) from 超一級グルメの旅

Home > 料理自慢、レシピ > かつお     (のたたき)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。