Home > スポンサー広告 > ”器” って・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/79-6c150d3c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > ”器” って・・・

Home > ランドマーク話題 > ”器” って・・・

”器” って・・・

”病は気から” とよく言います。自分は病気だと信じている人には、37度の熱でも大病としてその人に表れるし、自分は健康だと信じている人には38度の熱でも大したことがないと本人には表れます。ちょっとしたことで薬に頼る人もいれば、ガンなのにエベレストに登頂する人もいます。

別に考えてみれば、自分は健康なんだという立場を取っていれば、そして自分は健康であるという ”器” の中の世界に生きていれば健康になれる (健康であると宣言できる) ということです。


私達はこの自分を入れている”器”に対してあまり意識を持ちません。自分が何をしているか、何を持っているか、何がしたいか、何が欲しいか・・・やること・持っている物に大変興味を持ちます。

し・か・し、実は重要なのはそれらが入っている ”器” なのです。何故なら、やること・もつことは全てこの ”器” の内側で起きている事なので、この ”器” が違う物になったら、起きる事全てが違う物として表れてきてしまいます。サングラスの色を変えたら、サングラスの色に世界が見えるのと似ています。黄色のサングラスをしたら、風景は黄色く映るみたいに・・・

同様、機械は苦手という人は懐中電灯の電池さえ交換できません。機械は得意という人は飛行機さえ飛ばせてしまいそうです。


私は、ランドマークのブレークスルーテクノロジーコースに参加をしてからは、自分の ”器” が”失敗をしない為の人生”だったということに気が付きました。だから、大失敗はしませんが大成功もせず、冒険をしないで安全に生活していました。
コースに参加をして自分の可能性を掴んだ時、自分の器は、 ”色々と挑戦をして失敗を恐れない人生である” というのを発明しました。そうすると、どんなルーティンワークでも、難しい作業でも、何をやるにしても、チャレンジングにかかわることが出来て、楽しいと感じられるようになりました。そして、チャンスが訪れた時に、何の躊躇もなく挑戦ができる人生となりました。

これは軽い・軽い! そして、何をやるにも楽しい・楽しい!

その時、自分の ”器” を 楽しい! に変えてみたら、何をしていても楽しい風に表れてきました。だから私は楽しい人なのです。これは、サングラスを変えるように自分の可能性を好きなように変えられると言うことにもなります。


今の仕事を始めたとき、新しい土地に行く時、難しい料理を作る時、高い買い物をする時、難しい決断をしなければならない時、初めての事をやる時、後ろ向きではなく失敗を恐れずに前向きに挑戦するという立場を取れるということは、自分を自由にして、パワーを与えてくれます。

転職も安易に出来るし、見知らぬ土地で見知らぬ人と分からない外国語で話すという事も安易に出来ます。困難にぶつかっても停まることなく前進できるので、なんでもやってこいという立場を取ることが出来るようになりました。


”病は気から” ・・・どうせなら、自分を力づける ”器” の内側で生きてゆきたいものです。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/79-6c150d3c
Listed below are links to weblogs that reference
”器” って・・・ from 超一級グルメの旅

Home > ランドマーク話題 > ”器” って・・・

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。