Home > スポンサー広告 > Grammy 2014  グラミー賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/832-f567b91f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > Grammy 2014  グラミー賞

Home > 音楽話題 > Grammy 2014  グラミー賞

Grammy 2014  グラミー賞

先週の日曜(日本では月曜) グラミー賞の授賞式を放送した。もっと沢山登場したのだけど、最高に印象に残ってるのはこの4曲。Youtubeではどんどん消されてゆくので早めに見るべし。消えてたら検索するべし。


ロード Lorde は、17歳でグラミー賞の 最優秀楽曲賞、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞 を受賞・・・
パフォーマンスも抜群

Lorde  Royals




今回の秀逸は、Duft Punk
ロボットになってしまったフランス人2人のバンド、授賞式ではスティービーワンダーも演奏してる。
ご機嫌のパフォーマンス。一部の人から見たらとてつもないレベルのメンバー。

Wikiより
第56回グラミー賞でノミネートされた5部門すべてで受賞を果たした。
・最優秀レコード(Record Of The Year) 『ゲット・ラッキー (Get Lucky)』
・最優秀アルバム(Album Of The Year) 『ランダム・アクセス・メモリーズ』
・最優秀ポップ デュオ/グループ(Best Pop Duo/Group Performance)『ゲット・ラッキー (Get Lucky)』
・最優秀ダンス/エレクトロニカ(Best Dance/Electronica Album)『ランダム・アクセス・メモリーズ』
・最優秀エンジニア・アルバム(Best Engineered Album, Non-Classical)『ランダム・アクセス・メモリーズ』

Daft Punk, Pharrell Williams & Stevie Wonder  Get Lucky


ダフト・パンクのグラミー賞パフォーマンスは、なぜ“歴史的事件”だったのか
http://realsound.jp/2014/01/post-278_2.html
興味がある人は読んだらおもしろい話題




中国人クラシックピアニスト ランラン がヘビメタロックの メタリカ と共演

Metallica & Lang Lang  One

すげぇにつきる


映像無し
ポール・マッカートニーとリンゴ・スターの共演は解散後5回目だって・・・
これは歴史に残る。


その他、ビヨンセ+JayZ、ケイティ・ペリー、シカゴ、キャロル・キング+サラ・バレリス、テーラー・スウィフト、マドンナ、ピンクの空中ブランコ+ファンのネイト・ルイス、キース・アーバン (ニコール・キッドマンの夫)・・・等


これだけを見るだけのためにWOWOWに加入する価値がある。ま、Youtubeでも見られるけどね。



Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/832-f567b91f
Listed below are links to weblogs that reference
Grammy 2014  グラミー賞 from 超一級グルメの旅

Home > 音楽話題 > Grammy 2014  グラミー賞

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。