Home > スポンサー広告 > Vieux Beaujolais

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/86-45f168fb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > Vieux Beaujolais

Home > ワイン話題 > Vieux Beaujolais

Vieux Beaujolais

気軽く赤を飲みたい。この日の料理は安易なパスタ。しかし、ワイン置き場の中で怖くて開けられらない1本があるのを知っている。それは、親の冷蔵庫の底から発見された1998年のボジョレー・・・(今日のタイトルのフランス語は古いボジョレーと言う意味)IMG_2929_convert_20080813022115.jpg

んんんん、ボジョレーヌーボーという酒もある位なので、これは通常長持ちしないのだ。酸化してブジョネどころか酸っぱくなっているのが予想できる。ボトルの存在は知っていたが見て見ぬふりをしてほおっておいたのだが、昨晩はいつか来る運命の開ける日であった。まあ、まずかったら捨ててしまえばいい。

色は薄いルビー色を通り越してバローロのようなすみれ色になっている・・・やばい。恐々飲んでみたが、んんん・意外とまずくない。数分したら美味しくなっていた。5点満点中1点のつもりが3点レベルになっていた。WEBで調べたらボジョレーでも10年持つ強いのもあるそうなので、思ったほどではないけどまあ美味しい部類に入る位になった。基本的にボジョレーは好きなワインではないのでチャンスがあったら11月に飲む か も しれない(多分飲まない)というレベルであろう。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/86-45f168fb
Listed below are links to weblogs that reference
Vieux Beaujolais from 超一級グルメの旅

Home > ワイン話題 > Vieux Beaujolais

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。