Home > スポンサー広告 > 鮎釜飯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/860-fe9d4918
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 超一級グルメの旅

Home > スポンサー広告 > 鮎釜飯

Home > 国内グルメ > 鮎釜飯

鮎釜飯

常磐道 勿来 (なこそ) インターを出ると正面の看板がこんな感じ。
S-IMG_3933.jpg

よおく見ると、鮎 ヤナ の字が目に付く。
S-IMG_3935.jpg


もう、10年位前の話だけど、ここへ初めて行った時の看板はもっとぼろくて小さかった思い出があるが、美味しい物への嗅覚がするどい我々は見逃さなかった。行くと、ぼろい・・ しかしこういう所は美味しい物がありそうなのと、ヤナがあるなら魚は新鮮だろうという予測がつく。この時食べた鮎の釜飯が美味しくて、何度もリピートしている。最近は忙しくて行く機会が減ったけど、前回は久しぶりに伺えた。 (最近はヤナが無いけどね・・・)
S-IMG_3952.jpg


釜飯は20分位前から炊き込むので先に電話で予約する。常磐道の連続トンネルを終わった当たりでかけるのが調度良い。電話してから到着まで25分程かかった、毎回いいタイミングだ。消費税が8%になってもずっと1000円のままで味から比較した値段のCPはとても良い。植田に住んでいる人も多くの人が、知らないか知っていても行ったことが無い所。
S-IMG_3944.jpg

S-IMG_3943.jpg

こんな感じで釜飯!!  
S-IMG_3948.jpg


骨も柔らかく頭だけ残して全部食べちゃった・・ これぞ猫マタギ
S-IMG_3950.jpg






Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://takaossu.blog96.fc2.com/tb.php/860-fe9d4918
Listed below are links to weblogs that reference
鮎釜飯 from 超一級グルメの旅

Home > 国内グルメ > 鮎釜飯

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。